【TOP】城北商事不動産部 > 有限会社城北商事不動産部のブログ記事一覧 > リフォーム済みの中古マンションを購入するメリット・デメリットを解説

リフォーム済みの中古マンションを購入するメリット・デメリットを解説

≪ 前へ|マンションでの防災対策や設置されている防災設備をご紹介   記事一覧   飲食店を始める際に居抜き物件を利用するメリット・デメリットとは?|次へ ≫

リフォーム済みの中古マンションを購入するメリット・デメリットを解説

カテゴリ:不動産購入(買いたい)

リフォーム済みの中古マンション!購入するメリット・デメリットを解説

綺麗なマンションをリーズナブルに購入したい方にとって、新築マンションは美しさが魅力であるものの、価格が気になるところです。
そのような場合に賢い選択肢となるのが、中古マンションのなかでも「リフォーム済み」の物件です。
今回は、リフォーム済みの中古マンションを購入するメリット・デメリットと、注意点について解説します。

リフォーム済みならでは!中古マンション購入のメリットをご紹介

リフォーム済みならでは!中古マンション購入のメリットをご紹介

リフォーム済みの中古マンションとは、事前に内装や設備のリフォームをおこない、販売している物件を指します。
まずは、リフォーム済みの中古マンションならではのメリットからご紹介します。

リフォームにかかる手間が不要

一般的な中古マンションの場合は、買主が購入後に自らリフォームをおこなうことが必要です。
しかし、リフォームをおこなうには、ある程度の手間や時間がかかってきます。
リフォーム済みの物件なら、その手間や時間を省けることが大きなメリットです。
通常、リフォームをおこなうには依頼先を探し、見積もりを立て、どのような内容で取り組むかについて打ち合わせを重ねます。
実施するプランが確定したら、契約の手続きをして、工事が開始される流れです。
つまり、一般的な中古マンションは物件を探すだけでなく、リフォームのためのステップや労力が必要になります。
また、リフォームでは設計や工事にある程度の時間を見ておく必要もあり、購入後にリフォームをして入居するまで、3か月から半年ほどかかる場合があります。
リフォーム済みの中古マンションなら、当然ながら設計や工事にかかる時間は必要ありません。
手間や時間がかからず、気に入った中古マンションにすぐ住めることも、リフォーム済み中古物件のメリットです。

綺麗な内装

中古マンションでは、物件によって、前住人の使用感が多少残っている場合があります。
一方、リフォーム済みの中古マンションなら、専有部分の内装や設備が綺麗になっていることがほとんどです。
たとえば、フローリングや壁紙、天井の仕上げ材などの張り替えがされていると、清潔感のある綺麗な印象の室内になっているでしょう。
ほかにも、キッチンやトイレ、浴室などの水回りの設備を新しいものにしているケースも見られます。
なかには、内装を全面的にリフォームした物件や、現代の暮らしにフィットする間取りに変更した物件もあります。
新築同様の綺麗な内装に一新されていることは、リフォーム済み中古物件のメリットです。
さらに、リフォーム済みの中古マンションは、完成した綺麗な室内を直接見て、購入を検討できることもメリットのひとつといえます。

価格が明確でリーズナブル

リフォーム済み中古マンションの大きなメリットは、新築のような綺麗な住まいを、割安で購入できることです。
新築のマンションと比べて、リーズナブルな価格は魅力です。
条件の似ている一般的な中古マンションと比較した場合、内装などの付加価値が向上している分、リフォーム済み中古物件は価格が高い傾向にあります。
しかし、すでに工事を終えて販売されているリフォーム済み中古物件は、購入後、リフォームにかかる費用が発生しないため、かかる費用が明確であることもメリットです。
一般的な中古マンションを購入してリフォームする場合は、購入価格のほかに、リフォーム代を別で用意する必要があります。
この場合、リフォーム代はプランが確定して見積もりをするまで正確な費用が見えず、購入時点では今後発生する費用の総額を把握しにくい点が挙げられます。
リフォーム済み中古物件なら購入時点で価格が明確で、新築物件よりもリーズナブルなことが魅力です。

デメリットもある!リフォーム済みの中古マンション

デメリットもある!リフォーム済みの中古マンション

手間がなく、価格もリーズナブルと複数のメリットがあるリフォーム済み中古物件ですが、一方でデメリットもあります。
ここでは、リフォーム済みの中古マンションを購入する際のデメリットについて解説します。

希望の間取りとは異なる可能性

リフォーム済みの中古マンションは、すでに工事が完了しているため、間取りが決まっていることがデメリットです。
たとえば、収納スペースや家族の人数に応じた部屋数などが、希望に合わない可能性も考えられます。
築古の物件は部屋数は多い傾向ですが、デメリットとして壁が多く、手狭な場合もあります。
一方で、近年のリフォーム済み中古物件は、ひと部屋の広さにゆとりを持たせた間取りも増えており、暮らしやすいオーソドックスな間取りが主流です。
希望の間取りやこだわりのポイントがある場合は、購入後に、再度リフォームをするのもひとつの手です。

外見の印象が古い場合がある

内装が新築同様に綺麗なリフォーム済み中古物件も、外見の印象は古い場合があります。
物件によっては、エントランスや共用部分の廊下が古いデザインのままのケースも見られます。
外見の状態の良さを重視する場合は、デメリットに感じられるかもしれません。
しかし、リフォーム済みの中古マンションは、必ずしも古い印象ではなく、外壁塗装などで状態の良い外見の物件を探すことが可能です。

相場が比べにくい

リフォーム済みの中古マンションは、リフォームによって付加価値がつき、同条件の物件と比べると価格差があります。
リフォームの内容は物件によって異なります。
そのため、相場がつかみにくく、単純な物件の比較がしにくいことはデメリットです。

購入前の確認ポイント!リフォーム済み中古マンションの注意点

購入前の確認ポイント!リフォーム済み中古マンションの注意点

リフォーム済みの中古マンションでは、内装や外観の状態を確認するだけでなく、工事に関しても注意点としてチェックしたいポイントがあります。
ここでは、リフォーム済み物件を購入する際の3つの注意点を解説します。

工事内容を確認する

リフォーム済みの中古物件は、工事が完了しているため、内装が仕上がった状態で入居後の生活をイメージしながら検討できることがメリットです。
一方で、どのように工事が進められているかの確認が難しいことは注意点です。
工事内容が内装だけの場合や、外からは見えない給排水管なども含めて工事している場合もあります。
そのため、リフォーム済みの中古マンションを検討するときには、工事内容について確認しておくと、購入後の安心につながります。

保証やアフターサービスの確認

リフォーム済み中古物件は、工事内容の確認がしにくいことが注意点になりますが、一方で、不動産会社が独自にアフターサービス保証をつけているケースが多いことも特徴です。
たとえば、水漏れなどのトラブルに気を付けたい給排水管に10年保証をつけている場合や、住宅設備や内装に保証を設けているケースもあります。
注意点としては、物件によって保証の内容が異なることです。
そのため、リフォーム済みの中古マンションを購入するときは、保証の有無だけでなく、内容や期間、不具合が発生したときの窓口なども確認しておくことが重要です。

耐震性

中古マンション購入時の気になるポイントに、耐震性があります。
リフォームの工事はできても、建物自体の構造や共有部分に対して個人は手を加えられないことが注意点です。
しかし、購入時に耐震性を考慮することは可能です。
「新耐震基準」に適合している物件であるかを確認することにより、入居後の安心につながるでしょう。
新耐震基準とは、震度6強から7ほどの揺れでも倒壊しない構造の基準として、1981年6月1日から施行された制度です。
ただし、旧耐震基準の中古マンションであっても、必ずしも耐震性に問題があるわけではありません。
過去の震災で問題や被害がなかったか、耐震診断の実施状況や予定などを確認しておくと、購入を検討する判断材料のひとつとなります。

▼この記事も読まれています
不動産売買・売却査定なら城北商事不動産部【台東区・荒川区の不動産情報】

まとめ

リフォーム済みの中古マンションは、綺麗な内装や設備、リーズナブルな価格など、一般的な中古マンションや新築物件にはない魅力を備えています。
失敗しない購入のためには、デメリットや注意点も踏まえて検討することが大切です。
これらの内容を踏まえた上で、ご自身やご家族の意向やライフスタイルに合った物件を見つけてみてください。




1940年創業、台東区・荒川区で地域密着

台東区・荒川区の不動産売買・売却査定なら城北商事不動産部へ

お問い合わせはこちら
≪ 前へ|マンションでの防災対策や設置されている防災設備をご紹介   記事一覧   飲食店を始める際に居抜き物件を利用するメリット・デメリットとは?|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

有限会社 城北商事不動産部 最新記事



有限会社 城北商事不動産部

城北商事不動産部は1940年創業!このエリアの不動産屋の中で一番歴史のある会社です。 老舗としてお客様に安心してご利用頂けるよう心掛けております。 地域密着型の不動産会社の良いところは最大限に活用し、また大手に引けをとらないシステムの確立と、ときには大手との連携を図り、出来る限りお客様の力になりたいと思っています。

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


メゾンコダサ

メゾンコダサの画像

賃料
6.4万円
種別
マンション
住所
東京都荒川区東日暮里4丁目6-3
交通
鶯谷駅
徒歩8分

吉田ビル

吉田ビルの画像

賃料
6.2万円
種別
マンション
住所
東京都台東区入谷2丁目35-5
交通
入谷駅
徒歩3分

メゾン幸

メゾン幸の画像

賃料
6.4万円
種別
アパート
住所
東京都台東区根岸4丁目14-23
交通
入谷駅
徒歩8分

メゾン・ド・エルルージュ

メゾン・ド・エルルージュの画像

賃料
38万円
種別
マンション
住所
東京都台東区根岸2丁目10-14
交通
鶯谷駅
徒歩5分

トップへ戻る

来店予約