【TOP】城北商事不動産部 > 有限会社城北商事不動産部のブログ記事一覧 > 賃貸のベランダでタバコは吸える?トラブル事例と対処法をご紹介!

賃貸のベランダでタバコは吸える?トラブル事例と対処法をご紹介!

≪ 前へ|賃貸でシャワールームがある物件とは?メリットやおすすめの人についても解説   記事一覧   賃貸物件で生ゴミはどう保管すべき?方法と場所をご紹介|次へ ≫

賃貸のベランダでタバコは吸える?トラブル事例と対処法をご紹介!

カテゴリ:賃貸の部屋探し(借りたい)

賃貸のベランダでタバコは吸える?トラブル事例と対処法をご紹介!

賃貸の共有部分であるベランダで、タバコを吸ってもよいのか、トラブルになってしまった例はないのか、気になる人はいるのではないでしょうか。
自分が喫煙者である場合の対策や、近くの住人が喫煙している場合の良い対処法はあるのか、具体的な情報を得て解決したい人もいらっしゃるでしょう。
今回は、賃貸のベランダでタバコを吸う場合について、過去の事例も含めて、わかりやすく解説します。

有限会社城北商事不動産部への問い合わせはこちら


賃貸のベランダで起きたタバコのトラブルと喫煙許可

賃貸のベランダで起きたタバコのトラブルと喫煙許可

まずは、賃貸のベランダで思いがけなく起こってしまったタバコ関係のトラブル例と、物件での喫煙許可についてご説明します。
タバコを吸う側、吸われた側で対策や対処法は異なるので、それぞれの立場の気持ちも含めて、一度考えてみることをおすすめします。

ベランダ喫煙は規約違反だと伝え口論になった例

1つ目は、部屋の階下の人がベランダでタバコを吸っていたことにより、トラブルになってしまったケースです。
この賃貸マンションでは、賃貸借契約書などの規約で、喫煙自体が禁止されていました。
しかし、タバコを吸っているのを、上の階に住む人が下の階の人に直接注意をして、言い返されるトラブルになってしまったのです。
上の階の人にすれば、正しいことを主張しているだけなのにと、心中穏やかではなかったということです。

仕方なくベランダで吸っているのに文句を言われた例

賃貸マンションのベランダで喫煙していた側としても事情がある場合があります。
たばこが家族の健康などに影響することを考えて、ベランダくらいでしか吸うエリアがなくて喫煙をしていたケースなどです。

喫煙していた人は、肩身の狭い思いをしてベランダで喫煙をしていたのに、隣人から文句を言われ、気に障ってしまいました。
このように、賃貸のベランダでは、喫煙にまつわるトラブル例がいくつもあります。
集合住宅で喫煙者から近い部屋に住む人が、煙や喫煙中のにおいに困ったという例、喫煙禁止という条項がなく入居したのに文句を言われて腹が立った例、双方の言い分があるのも、おわかりになったと思います。

集合住宅での喫煙トラブルは意外と経験している?

このように、集合住宅のベランダ喫煙でトラブルに巻き込まれた入居者は、少なくありません。
喫煙の煙や灰の処理に関して直接困ったというケースだけでなく、洗濯物へのにおい移り、灰の落下があったと被害を訴える例も、よく聞かれます。

ベランダ喫煙は民法の不法行為にあたる可能性がある

では、マンションやアパートなどのベランダ部分で、喫煙はできるのかについて理解を深めましょう。

ベランダは「専用使用権がある共用部分」にあたり、火災など緊急時には避難経路になるため共用部分となっているものの、入居者には専用使用権があるため基本的に自由に使うことができるスペースとなっています。

そのため、ベランダでの喫煙禁止を定める場合には、賃貸借契約書に明記したり、分譲マンションにおいては管理規約に設定するなど、明確に規定する必要があります。

ただし、もし喫煙の禁止が明記されていない場合でも、民法の不法行為に当たる可能性があります。

実際の裁判例としても、近隣住民に配慮しない喫煙行為は違法な行為であると判断し、慰謝料が認められたケースもあります。

また賃貸借契約書に喫煙の禁止条項が書かれているにも関わらず、内容を守っていないという理由で、大家から借主に賃貸契約の解除を求めたというケースも実際にあります。

賃貸のベランダでタバコは吸える?|ホタル族とは?


【ちょっとした豆知識】
集合住宅のベランダで喫煙をする人は「蛍族(ほたるぞく)」と呼ばれています。タバコの火種が蛍の光のように見えることが語源で、1989年頃から使われるようになったそうです。喫煙者にとっては肩身の狭い時代となってしまいましたが、共同住宅では様々な方が一緒に住んでいますので、ご協力の程よろしくお願い致します。

賃貸マンションのベランダでタバコを吸いたい側の人の対策とは?

賃貸マンションのベランダでタバコを吸いたい側の人の対策とは?

ここからは賃貸物件に住みながらもタバコを吸いたい場合の対策についてご紹介します。
正しい対策を知っていれば、他の部屋の住人との関係が悪化することなどもありませんので、ぜひ覚えておきましょう。

電子タバコや加熱式タバコを試す

 

さまざまな味を楽しめる「リキッド式電子タバコ」


集合住宅の共有部分や室内において喫煙したい場合、電子タバコや加熱式タバコに変えるという方法もあります。

電子タバコや加熱式タバコであれば、紙タバコのように多くの煙を出すこともなく、刺激臭も少ないです。

また、洗濯物へのにおい移りや灰が付着する心配も、紙タバコに比べると軽減されるというメリットがあります。

日本の電子タバコは、ニコチンやタールが含まれておらず、吸い殻も出ないため、愛用者も多いです。

ただし、室内で電子タバコや加熱式タバコを使用する場合は、クロスに色や臭いがつく可能性はありますので、空気清浄機を使うなど多少の工夫は必要かもしれません。


【電子タバコと加熱式タバコの違い】
電子タバコは、たばこ葉を使用せず、さまざまな香りや味の液体(リキッド)を電気加熱し、気化させた蒸気を愉しむ製品です。日本国内ではニコチンを含まないのが一般です。
一方、加熱式タバコは、たばこ葉を電気加熱し、気化させた蒸気を愉しむ製品です。

思い切って喫煙をやめる

賃貸マンションのベランダで、喫煙することによるさまざまなトラブルを防ぐため、思い切って喫煙自体をやめたという住人もいます。
換気扇の下で喫煙しても、ダクトを通じて近隣の部屋への副流煙の影響があるかもしれません。
また、壁に付着したヤニは、退去時に原状回復の対象となり、後から高額な費用を請求される可能性があることも覚えておきましょう。
そのため、可能であれば、喫煙を卒業することを考えても良いかもしれません。
禁煙するために禁煙外来に通って、効果があったという人もいます。
健康や経済面を考えれば、決して悪い対策ではないでしょう。

周辺の喫煙エリアに行って吸う

また、お住まいの周辺で誰にも迷惑がかからない場所があれば、そちらに行って喫煙するという対策もあります。
この場合、もちろん吸って良い場所に限りますし、吸い殻の処理も必要です。
何かの施設の喫煙スペースに行って喫煙するという方法については、喫煙スペースは本来買い物などをするお客さんのために設けられたものなので、物を買ったりレンタルするなどの配慮があれば、問題はないでしょう。

賃貸のベランダでタバコを吸われた側の人がしたい対処法

賃貸のベランダでタバコを吸われた側の人がしたい対処法

最後に、賃貸マンションのベランダでタバコを吸われた場合の正しい対処法を、ひとつご紹介します。
喫煙者がまわりの部屋にいて、煙やにおいで日常的に困って仕方ない人は、おすすめの対処法があることを、ぜひ知っておいてください。

喫煙者に直接会って訴えることはせず管理会社や大家に言う

特に避けたい入居者の行動は、自分で喫煙者に直接会って訴えることです。
自分で問題解決をしようと動くのではなく、管理会社または大家に喫煙のことで暮らしにくいことを伝えます。
この時の伝え方ですが、単に困っていると言うのではなく、「洗濯物に灰が落ちた」「においが付着した」「煙で咳こんだ」など具体的な被害状況(実害)を話すのが、もっともすすめられる方法です。
また、管理会社や大家から喫煙する入居者に伝えてもらうのには理由があり、集合住宅で喫煙や騒音などのトラブルに発展した場合、入居者間で顔を合わせてやり取りをすると、つい感情的になったり、問題が大きくなってしまうケースもあるからです。
喫煙者に、今後は配慮してもらいたいというお願いベースではなく文句を言う場合、喫煙者に逆恨みされたり、逆上して言い返されたりする可能性もなかにはあります。
今後の生活に関係する身近な喫煙については、正しい対処で穏便に済ませたいのが、入居者が持っている本音ではないでしょうか。
こういった理由から、困っている人が喫煙者の住む部屋に直接訪問して言うのではなく、マンションの管理会社や大家から連絡をしてもらうようにお願いをしましょう。
この場合の対処法として、管理会社や大家が直接喫煙しているお宅に連絡をすると、訴えた住人が誰か特定されてしまう可能性もあるため、管理会社がマンションの住人全員へ向けて、チラシで注意喚起をしてくれるケースもあります。

まとめ

賃貸のベランダでタバコは吸える?トラブル事例と対処法をご紹介!

賃貸のベランダで、タバコを吸う問題や過去事例などについてお伝えしました。
喫煙されて実害をこうむっている入居者、規約で喫煙を禁じられていないから吸っているのに文句を言われた入居者、どちらの立場の対策や対処法がおわかりになったと思います。
たくさんの入居者がいる集合住宅での喫煙は、正しい対策や対処法をすることで、後々の問題に発展することが防げます。

タバコを吸う人も、吸わない人も周囲の状況に配慮して快適に過ごせるようにしていただければ幸いです。

この記事が集合住宅に住む皆さんの参考になれば、嬉しく思います。


台東区・荒川区の賃貸物件一覧


分譲マンションデータベース


1940年創業、台東区・荒川区で地域愛着

台東区・荒川区の不動産なら城北商事不動産部へ

有限会社城北商事不動産部への問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸でシャワールームがある物件とは?メリットやおすすめの人についても解説   記事一覧   賃貸物件で生ゴミはどう保管すべき?方法と場所をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

有限会社 城北商事不動産部 最新記事



有限会社 城北商事不動産部

城北商事不動産部は1940年創業!このエリアの不動産屋の中で一番歴史のある会社です。 老舗としてお客様に安心してご利用頂けるよう心掛けております。 地域密着型の不動産会社の良いところは最大限に活用し、また大手に引けをとらないシステムの確立と、ときには大手との連携を図り、出来る限りお客様の力になりたいと思っています。

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


関根貸家

関根貸家の画像

賃料
10万円
種別
一戸建て
住所
東京都台東区根岸3丁目16-7
交通
入谷駅
徒歩5分

中根岸レジデンス

中根岸レジデンスの画像

賃料
8万円
種別
マンション
住所
東京都台東区根岸4丁目2-9
交通
入谷駅
徒歩8分

ライオンズマンション根岸東

ライオンズマンション根岸東の画像

賃料
12.5万円
種別
マンション
住所
東京都台東区下谷2丁目19-5
交通
入谷駅
徒歩4分

大塚ビル

大塚ビルの画像

賃料
7.9万円
種別
マンション
住所
東京都台東区根岸2丁目3-3
交通
鶯谷駅
徒歩3分

トップへ戻る

来店予約